小学5年、11歳の女の子の妊娠、出産

小学5年、11歳の女の子の妊娠、出産


小学5年、11歳の女の子の妊娠、出産といっても映画の話です。こんな衝撃的な題材を描く映画「コドモのコドモ」が公開されました。
主演の甘利はるなさん、麻生久美子さん、谷村美月さんが舞台挨拶に登場したそうです。
主人公・春菜を演じた甘利さんは「出産シーンは大変だったけど、みんなと力を合わせて頑張りました」と笑顔で話していました。
映画には、上野樹里さん、宮崎美子さんも出演しています。

実はこの映画の原作は「漫画アクション」で連載されていた、さそうあきらさんの漫画です。

撮影は秋田県能代市の廃校などを舞台に行われたそうですが、難しいテーマのため、地元住民から反対運動を受けたり、地元議会で取り上げられたりもしたそうです。

でも、無事に映画がオープンになってよかったですね。
posted by 芸能マニア at 23:21 | 映画・ドラマの芸能ニュース
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。